Read Article

東証一部上場 設備機械メーカー 様


 研修提供:
リープブリッジVJ中小企業診断士事務所 

                 杉浦直樹(ビズストーム認定インストラクター)

 

「ビズストームで学ビジネスの基本」を活用して一部上場設備機械メーカー様のグローバル経営リーダー養成研修で実施しました。

1.ビズストーム実施の背景

 当企業の若手リーダー養成研修で、グローバル経営スキルを身に着ける幹部候補育成の一環として、経営シミュレーション研修の提案を行い初めて実施したものです。今回は上級8期フルバージョンで実施するとともに、新しくテキストとしてまとめられた「ビスストームで学ぶビジネスの基本」をシミュレーションの後の振り返りに続いて講義を行いました。今までの知識を総括できるとともに、経営シミュレーションと経営の実践との関連が結び付けられたと、参加者全員大変有意義な研修であったとのコメントをいただきました。

2.カリキュラム

 7:45-9:30 概要説明/初級3期

 9:45-12:00    上級8期

 <昼食>

 12:45-13:30 振り返り

 13:40-14:45 「ビズストームで学ぶビジネスの基本」経営戦略関連知識と実践 総括

3.研修の風景

 

4.研修の効果

 これまでの研修プログラムで学んだ企業理念、ビジョン、ビジネスモデル、経営戦略、経営計画、マーケティング、財務戦略の知識と、総括としての経営シミュレーションを合わせることにより大変よく理解ができたとの評価を受けました。特に、「ビズストームで学ぶビジネスの基本」のテキストを使って実施後に振り返ることで、経営実践をシミュレーションで体験することの意義がさらに高まりました。

←実績一覧に戻る

Return Top