Read Article

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

第1条     (個人情報の利用目的)

株式会社ビズストーム(以下「当社」)は、「個人情報の保護に関する法律」(個人情報保護法)に基づき、個人情報(定義は個人情報保護法2条記載のとおり)を、下記の目的のために必要な範囲で利用致します。

(1)弊社の商品・サービスの提供のため

(2)ビズストーム研修サービス(以下「本サービス」という)に関するご案内、お問い合せ等への対応のため

(3)本サービスに関する当社の規約、ポリシー等(以下「規約等」といいます。)に違反する行為に対する対応のため

(4)上記の利用目的に付随する利用目的のため

 

第2条     個人情報の第三者提供

1 当社は、他社と共同で主催するセミナーの実施に必要な範囲内において、共同の主催者に個人情報を提供致します。

2 当社は、前項に定める場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。但し、次に掲げる場合はこの限りではありません。

(1)当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合

(2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合

(3)国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

(4)その他、個人情報保護法その他の法令で認められる場合

 

第3条     個人情報の開示

当社は、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、ご本人からのご請求であることを確認の上で、ご本人に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人惰報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。

 

第4条     個人情報の訂正及び利用停止等

1 当社は、ご本人から、(1)個人情報が真実でないという理由によって個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正を求められた場合、及び(2)あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由又は偽りその他不正の手段により収集されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止を求められた場合には、ご本人からのご請求であることを確認の上で遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正または利用停止を行い、その旨をご本人に通知します。

2 当社は、ご本人から個人情報について消去を求められた場合、当社が当該請求に応じる必要があると判断した場合は、ご本人からのご請求であることを確認の上で、個人情報の消去を行い、その旨をご本人に通知します。

3 個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等または利用停止等の義務を負わない場合は、前2項の規定は適用されません。

 

第5条     お問い合わせ窓ロ

ご意見、ご質問、苦情のお申出その他利用者情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願い致します。

 

〒541-0044 大阪市中央区伏見町4-4-9 オーエックス淀屋橋ビル3F

株式会社ビズストーム箕作千佐子

info@bizstorm.jp

 

Return Top