経営センスを鍛えるビジネスゲーム、ビズストーム

導入事例:学校

ビズストームは、経営を模したボードゲームをプレイすることで、ビジネスに必要な要素を体感的に学び、実践につなげられる研修用のビジネスゲームです。
ゲームのレクチャーやワークの組み合わせ次第で、学生やインターン、新入社員から経営者まで幅広い層に役立つ研修を組み立てることができるので、大学、企業研修、商工会議所など、多様な機関や業種での研修でご採用いただいています。 こちらでは導入事例の一部をご紹介しております。

絞り込み

徳島県立農林水産総合支援センター農業大学校様

【業種】大学

【対象】2年生

【研修提供】合同会社ひまわりマネジメントサポート

徳島農業大学校から経営に関する講義を依頼され、その中の一部のコマでビズストーム5期を実施しました。...続きを読む

清泉女学院短期大学 様(2018)

【業種】大学

【対象】短期大学生1年(オフィス実務演習 履修者30名)

【研修提供】清泉女学院短期大学 国際コミュニケーション科 准教授 片瀬 拓弥

長野県長野市の清泉女学院短期大学の上野キャンパスにて、国際コミュニケーション科1年生向けに科目名「オフィス実務演習」の集中講義としてビズストームを実施しました。和気あいあいとした雰囲気の中、普段、現代企業論やマーケティングという授業で学んでいるビジネス関連の知識について、自ら会社の社長となる体験を通じて学びました。 ‎...続きを読む

清泉女学院短期大学 様

【業種】大学

【対象】短期大学生1年(ビジネス実務 履修者36名)

【研修提供】清泉女学院短期大学 国際コミュニケーション科 准教授 片瀬 拓弥

関西学院大学国際学部 様

【業種】大学

【対象】3~4回生

【研修提供】株式会社ビズストーム

今回は、関西学院大学上ヶ原キャンパスにて国際学部の学生向けに、特別授業としてビズストームを実施しました。3,4回生の学生に教員の方を交えて、和気あいあいとした雰囲気の中での実施となりました。普段は授業で学んでいるビジネス関連の知識ですが、知識を融合して自ら決断をすることには、少し戸惑った様子もありました。だからこそ新たな気づきが沢山あったようです。終了後に皆さんから「もっとやりたい!」という言葉が聞かれたのがとても印象的でした。...続きを読む

Return Top