経営センスを鍛えるビジネスゲーム、ビズストーム

Read Article

公的機関や各種団体でのビジネスゲーム活用

商工会議所や支援センターなど公的機関や、経営者や業界団体でのビジネスゲーム導入のニーズも高まっています。

ビズストームでは、一定の条件のもとであれば、公的機関でもご活用いただくことができます。

経験豊かな認定インストラクターを講師として派遣させていただきます。

おすすめの活用パターンと導入事例

会員向け研修でのビジネスゲーム活用

一定額以上の参加費を徴収する研修であれば、問題なくビズストームを活用することができます。

新人研修、管理職研修、経営戦略を学ぶ研修、後継者塾など、多様なテーマで活用できます。

<導入例>

創業塾でのビジネスゲーム活用

ビズストームはもともと創業者を主に想定して開発されたものですので、創業者向けのコンテンツとしても効果的です。

ただし無料もしくは格安の公開セミナーの場合は、規約上一定の要件を満たす必要がありますのでご相談ください。

<導入例>

  • 茅ヶ崎商工会議所
  • 一宮商工会議所

フォローアップセミナーでのビジネスゲーム活用

創業塾のあとで開催されるフォローアップセミナーも、創業塾で学んだことをふまえて実践的な学びにつなげることができ、おすすめです。

創業塾の参加者のみを招待して開催する場合は、クローズドセミナーの扱いとなり、開催要件が緩和されます。

<導入例>

職員研修でのビジネスゲーム活用

経営支援をする立場の職員の方向けの研修にも活用されています。

コンパクトな形で経営を診るフレームワークを体得できます。また経営者の気持ちを知るという意味でも、意義の大きい研修になります。

<導入例>

各種団体や青年部等での勉強会でのビジネスゲーム活用

商工会議所等の青年部、業界団体、経営者団体など、各種団体での勉強会にも最適です。

楽しく学べ、懇親にもなります。

 

<導入例>

  • 兵庫県経営者協会青年部
  • 岡崎商工会議所交流会
  • 京都商工会議所若手経営者勉強会 

導入方法

弊社や支部、認定インストラクターが研修を受託し、講師派遣にて研修を実施いたします。

ご要望にあわせてお見積りまたはご紹介させていただきます。

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ

研修の資料請求/概算見積

ビジネスゲームのその他の活用パターン

Return Top