経営センスを鍛えるビジネスゲーム、ビズストーム

Read Article

情報関連業様

オンラインビジネスゲームで新規事業開発のトレーニング

研修提供:株式会社ビズストーム

      箕作 千佐子(ビズストーム開発者)

業 種  : 情報関連業

受講者  : 新規プロジェクトメンバー

時 間  :6.5時間

 

コロナ禍のため完全オンラインで実施できるビジネスゲームを探しておられたところ、本サイトにてビズストームオンラインを見つけてお問い合わせいただきました。

1.ビジネスゲーム 「ビズストーム」導入の背景

オンラインで新規プロジェクトを進めるための準備段階として、経営全体を学ぶための研修としてご要望いただきました。

またメンバー同士の交流を深めることも期待されていました。

ビズストームオンラインは、エクセル単体とZOOMのみで実施できる点がセキュリティ面でも安心であると評価いただいたのも選定ポイントとなりました。

2.ビズストームのカリキュラム

新たなビジネスを始める力をつけることを意識して、ビズストームで学んだことを企画に活かすためのワークに時間をとりました。
<プログラム>
[講義]ビジネスを主体的に動かすために大切なマインド
ビズストーム初級(3期)
[講義]会計の基本
昼休憩
ゲーム ビズストーム上級(8期)
ワーク ビズストームの振り返り
[講義]ビジネスの全体像
[講義]経営戦略とマーケティング
ワーク 新規ビジネスの戦略

3.研修風景

ゲームではルールもすぐに理解し、戦略的なプレイが目立ちました。

ワークでは、短時間ながらもいずれのチームもうまくまとめあげておられました。

商品だけでなく、販売についても検討するなど、多角的な視点があり、また自社の強みを活かした展開方法まで考えられていました。

4.研修の効果

ゲームの振り返りでは次のような反省点が聞かれました。

ゲームでのできごとをすぐに改善すべき点として整理しておられました。

 

・先を見通す力が必要だった。

・投資したかったけど、借金恐れてせずに中途半端だった。

・市場調査が大事だった。

・何があっても工夫する。

・キャッシュフロー考えないといけないと思った。

・目標設定が小さすぎた。

 

長時間のオンライン研修でしたが、あっという間だったという声も聞かれました。

 

全体にご好評いただいたようです。

ゲーム中もとても楽しくプレイいただいており、メンバー同士のお互いの理解と親密さも増したことと思います。

 

オンラインでのビズストーム研修も承っております。
詳しくはオンライン版のページ をご覧ください。

その他の導入事例

Return Top